はじめに

こんにちは! 旅色コンシェルジュです。GWの10連休で、お金を使いすぎてしまった……なんて人も多いのでは? そんな人に朗報です。今回は予算が限られていても楽しめる、初夏におすすめな日帰り&宿泊プランを4つご紹介します。 <予算1万円以内!>八ヶ岳の星空に息をのむ「天然プラネタリウムで星空観賞の旅」

<予算1万円以内!>八ヶ岳の星空に息をのむ「天然プラネタリウムで星空観賞の旅」

1泊2日でも少額の予算で楽しめるのが、八ヶ岳エリア。東京から車で約2時間。電車、バスでもアクセスしやすい観光地です。八ヶ岳南麓のキレイな空気と満天の星空が、疲れた体と心を優しく癒してくれるはず。

また、南アルプスが育んだおいしい水を原料とした、白州の森にあるウイスキー工場も名所のひとつ。ウイスキーの製造工程を見学しつつ試飲ができる人気のツアーは、予約が必要なのでお早めに。


「天然プラネタリウムで星空観賞の旅」の詳細をチェック

<予算1万円以内!>マグロのせり見学も!「料理がもっと好きになる! 豊洲市場~かっぱ橋の旅」

<予算1万円以内!>マグロのせり見学も!「料理がもっと好きになる! 豊洲市場~かっぱ橋の旅」

2018年10月にオープンした豊洲市場。築地で営業していた飲食・物販店が続々と移転した市場では、マグロなどの水産物の取引を間近で見学できます。また、市場で仕入れたばかりの鮮魚を使った寿司店は、連日行列ができるほどの盛況ぶり。

混雑を避けて早朝グルメを堪能したら、かっぱ橋方面へGO! 和洋食器や包丁など、プロ仕様の便利なキッチングッズを手に入れたら、日々の調理タイムも料理人気分で楽しくなりそう。食べ歩き以外の方法で「食」を追求してみませんか?


「料理がもっと好きになる! 豊洲市場~かっぱ橋の旅」の詳細をチェック

<予算3万円以内!>道央をさぁ~すらおぉ~う♪「爽快!美唄~石狩ツーリング旅」

<予算3万円以内!>道央をさぁ~すらおぉ~う♪「爽快!美唄~石狩ツーリング旅」

札幌駅から約1時間。北海道のほぼ中央に位置する美唄・石狩エリアは、ツーリングにぴったり。美唄市から滝川市までを結ぶ国道12号線は、およそ29.2㎞と日本一長い直線道路です。ジメジメした梅雨とは無縁な北海道の中で、緑豊かな一本道をバイクで駆け抜けるのは、気分がスカッとして気持ちがいいもの。

さらに、日本海と石狩川の交わりに形成された砂の堆積地に広がる「はまなすの丘公園」は6月中旬~7月上旬に、はまなすの花が見ごろ。灯台越しに沈む、美しい夕日も必見です!


「爽快! 美唄~石狩ツーリング旅」の詳細をチェック

<予算3万円以内!>佐賀の歴史ある港町を散策!「イカと焼き物の街をめぐる 唐津の旅」

<予算3万円以内!>佐賀の歴史ある港町を散策!「イカと焼き物の街をめぐる 唐津の旅」

九州の北西部、東松浦半島の突端に位置する佐賀県唐津市。玄界灘でとれる新鮮なイカが名物のこの地で、鮮度の違いが一目で分かる透明な「イカの活き造り」は地元ならではのごちそうなので、ぜひご賞味を。

さらに、素朴かつ力強い印象を持つ伝統工芸「唐津焼」も有名です。“用の美”を備えた魅力があるといわれる器の中から、お気に入りの逸品を探してみてはいかがでしょうか?

「イカと焼き物の街をめぐる 唐津の旅」の詳細をチェック

旅プランの相談もお待ちしています!

旅プランの相談もお待ちしています!

私たち旅色コンシェルジュは、旅行の目的や行き先に合わせて、国内観光のプランを無料でご提案するサービスを行っています。細かな要望にもできる限りお応えしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

「旅色コンシェルジュ」とは?

おわりに

予算3万円以内で楽しめる日帰り&宿泊プランをご紹介しました。低予算でもこんなに旅行を楽しめるので、GWに散在してしまった人や学生さんにもおすすめです。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【旅色コンシェルジュが提案】予算3万円以内で楽しめる! 初夏旅のすすめ