はじめに

岐阜県の小さな温泉地に佇む宿「元湯 孫九郎」。4本の自家専用泉を使ってこだわりの温泉を堪能させてくれる、温泉好きにはたまらない宿です。客室も広々として贅沢なので、どこまでもゆったりとした休日が過ごせますよ。 源泉をブレンドした露天風呂

源泉をブレンドした露天風呂

「元湯 孫九郎」の露天風呂は、4本の自家専用泉を使い1年を通して源泉100%かけ流し。この自家専用泉は温度が異なり、それをブレンドすることで、お湯の鮮度を落とさないままに温度の調節をしています。

そのため、源泉に含まれている硫黄分と鉄分が反応し、全国でも珍しい緑褐色のにごり湯となっているんです。この色は季節や気候によって変わり、透明にまで変化することもあるので、行くたびに違った景色を楽しめそうですね。
宿から40分と少し離れたところに作られた露天風呂は、自然に包まれてリラックスした湯あみが体験できますよ。

また、貸切風呂は内湯と露天風呂とがあり、貸切露天風呂は4人ほど入れる家族風呂で、ここでもにごり湯が堪能できます。 癒しの温泉が楽しめる内風呂

癒しの温泉が楽しめる内風呂

にごり湯の露天風呂とはまた違う温泉を楽しめるのが内湯。こちらも源泉100%掛け流しの湯で、泉質は“美人の湯”といわれる肌にやさしい泉質、宿の主力源泉です。つくりも木のぬくもりが感じられる趣がありゆったり寛げます。



温泉で癒されたあとは、音楽と温泉をコンセプトに造られた「音泉リビングParagon」でゆっくり休むことも。
緑に囲まれた客室

緑に囲まれた客室

客室は、どこも広々としていてモダンなお部屋です。中でも見晴らしのいい3階「雲のフロア」にある角部屋の和室は、窓に向かってカウンターのような設えがあるのでゆっくり読書をするのにぴったりです。
飛騨の家具が多く使われているので、こだわりの飛騨の家具もぜひチェックしてみてくださいね。
趣のある食事処

趣のある食事処

「元湯 孫九郎」の本館にある食事処は、なんと築150年の歴史ある住まいをそのまま使っているんです。心の和む素朴な和空間で、のんびり食事ができますよ。

飛騨牛料理指定店なので、こだわりの飛騨牛のしゃぶしゃぶ、ハンバーグなどがいただけます。テーブルは遠赤外線ガスを使った炉端風テーブルとなっていて、川魚などを目の前で焼いた、熱々の食事が。

良質な温泉にほっこりできる客室と食事処がある「元湯 孫九郎」で、心休まるひと時を体感してみては。

◆元湯 孫九郎
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地1005
電話番号:0578-89-2231
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
※どちらも宿泊プランごとに設定がある場合はそちらが優先です。

[tabiiro-gadget]101538[/tabiiro-gadget]

おわりに

「元湯 孫九郎」では、こだわりの温泉で心も体もほぐれる贅沢な休日が過ごせます。上質なお部屋もあいまって、日常を忘れてゆったりした気分になれること間違いなしですよ。


情報提供元:旅色プラス
記事名:「源泉をブレンドした緑褐色のにごり湯を堪能。宿「元湯 孫九郎」の魅力