はじめに

1998年の開業以来、多くの人に親しまれてきた三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドが、4月10日(金)にリニューアルオープン! 出店店舗数も2倍に増えて、ますます楽しく便利にショッピングが楽しめますよ。 海辺の魅力を満喫! 一日中過ごせる滞在型アウトレット

海辺の魅力を満喫! 一日中過ごせる滞在型アウトレット

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドが、4月10日(金)に規模を拡大してリニューアルオープンします。新施設のコンセプトは「NEW MARINA LIFE(ニューマリーナライフ)」。白を基調とした外壁にネイビーの差し色で、海沿いの商業施設らしい雰囲気を演出します。アジア最大級のマリーナを眺めながら、1日中ショッピングや食事を楽しんで過ごせる場所です。

ショッピングエリアは、今までの2階建てから3階建てに。1階は天気の悪い日も快適に過ごせる室内型のモール、2・3階は海風を感じられる開放的なオープンモールとなります。また、中庭や広場では定期的にイベントが開かれ、楽しい時間が過ごせますよ。 出店店舗数は今までの2倍。日本・関東初出店のお店も!

出店店舗数は今までの2倍。日本・関東初出店のお店も!

ショップの数は、今までのおよそ80店舗から約2倍のおよそ170店舗に! 海外の人気ブランドや地元の名店など、さまざまなお店が軒を連ねます。さらに、今回出店するお店の内12店舗がアウトレット日本初出店、3店舗が関東初出店。今までにないお店での買い物に、今からワクワクしますね。

イタリアの人気アパレルブランド「DIESEL」は、ショップの中にカフェを併設した新業態のお店を出店。ショッピングしながらグルメも楽しめます。カフェにはテラス席も用意され、海風を感じながら一休みできますよ。ファッション×スポーツがコンセプトの「NERGY」では、ランニングや芝生ヨガといったイベントが実施される予定。 観光客に人気のあのお店も。地元の名店が集まるフードコート

観光客に人気のあのお店も。地元の名店が集まるフードコート

フードコートには、地元の名店が大集結。江ノ島や鎌倉で人気のお店や、横浜で話題のラーメン店など10店舗が出店し、その内3店が商業施設初出店です。

鎌倉の鶴岡八幡宮側にある「もみじ茶屋」も、初出店するお店の一つ。白玉ぜんざいや宇治抹茶ティラミスなど、観光客に人気のメニューが現地に行かなくても堪能できます。これまでにないフードホール「BAYSIDE FOOD HALL」には、自家製アイスクリームや手作りフレッシュチーズなどのファクトリー付きショップがならび、不定期でマルシェが開催される予定。また、夏は海沿いのテラス席でバーベキューも楽しめます。

おわりに

マリーナ沿いの施設らしく、海辺の魅力を最大限に満喫できるお店ばかりで今から胸が高鳴ります。新店舗もたくさんあり、充実したショッピングが楽しめそう。グランドオープンするのが待ち遠しいですね。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【リニューアルオープン】三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドで地元の名店グルメや「DIESEL」の新業態カフェを楽しもう