はじめに

Web上に写真を投稿し、じっくり鑑賞できる場所を作りたいという思いから生まれた写真SNS「coten」。今年3月にローンチして以降、多くのユーザーが作品を投稿しています。この度、鑑賞だけでなく、写真集として実際に販売できるサービスが追加され、より幅広い活動ができるようになりました。
写真好きの方や旅好きな方は、ぜひ「coten」を利用して個展を開催したり、写真集を制作してみてはいかがでしょうか。 「coten」とは?

「coten」とは?

株式会社エムハンドが運営している「coten」は、Web上に10枚までの写真を投稿し、個展として作品をユーザーに見てもらえるサービスです。個展は14日間公開でき、既存のSNSなどとは違いタイムラインに埋もれることはありません。

3月の公開以降、既に1,500以上の個展が開催。風景写真をはじめ、日常を切り取った一枚など作品のジャンルは様々です。 写真集は制作・販売すべて無料

写真集は制作・販売すべて無料

「coten」の写真集機能は、アマチュアであっても自分の撮った写真を作品として販売し、ロイヤリティを受け取れるような仕組みになっています。作成にも販売にも一切費用はかからず、写真の選定や配置も直感的に行うことが可能になっています。

また、写真集の質にもこだわり、ページ数は16、24、36ページから自由に選択可能。手に取った方に、じっくりと作品を鑑賞してもらえる造りを目指しました。 正方形の本とシンプルなレイアウトを採用。どのような比率の写真もすっきりと美しく収まります。 フラットに見開く仕様に。一枚ずつ印刷された写真のように、じっくりと鑑賞することができます。 反射や指紋を気にすることなく、作品に集中することができるよう、手触りの良い上質なマット紙仕上げに。


写真を作品として多くの人々に見てもらいたい、独自の世界観を演出したい、という方にぴったりのSNSサービス「coten」。今度はWeb上だけでなく、写真集として実際に手に取って作品に触れてもらえることができるようになりました。

一瞬を切り取った一枚を、ぜひ多くのユーザーにシェアしてみてはいかがでしょうか。


◆coten
サービス登録料:無料

写真集の仕様
・使用する写真は個展として投稿済みのものから選択
・タイトルと作者名、説明文(奥付に印刷)を設定可能
・ページ数は16、24、36ページから自由に選択可能
・ロイヤリティは写真集の本体代金の15%  

情報提供元:旅色プラス
記事名:「旅の思い出を残そう。Web個展SNS「coten」に写真集機能が新登場