はじめに

たくさんの宿泊施設を紹介しているトラベルウェブマガジン『旅色』。今回は、厳選されたワンランク上の宿「厳千宿」に選ばれている特別な宿をご紹介します。岐阜県での旅行を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください! 和みの畳風呂物語の宿 小川屋

和みの畳風呂物語の宿 小川屋

日本3名泉に数えられている下呂温泉にあるのが「和みの畳風呂物語の宿 小川屋」です。宿の自慢は温泉と畳という日本の文化が融合した「畳風呂」で、女湯は100帖の広さのゆったりした癒しのお風呂です。

和の趣とモダンなインテリアが魅力で、飛騨ならではの旬の食材を使った飛騨牛などのお料理も評判を呼んでいます。ロビーフロントには気軽に愉しめる足湯があるので、おしゃべりをしながらほっと癒されるひとときを過ごしましょう!


◆和みの畳風呂物語の宿 小川屋
住所:岐阜県下呂市湯之島570番地
電話番号:0576-25-2118


[tabiiro-gadget]100882[/tabiiro-gadget] 濁河温泉 旅館御岳

濁河温泉 旅館御岳

「濁河温泉 旅館御岳」の自慢は、標高1800メートルという霊峰御嶽山の7合目にある、原生林に囲まれた天空の秘湯です。断崖絶壁の階段を160段下がった渓谷沿いにある混浴の露天風呂で、2つの源泉からひいている天然温泉を源泉掛け流しで愉しめます。

山里の四季折々の旬の味覚が詰まった御岳四季会席、朝食には温泉を使ったシンプルな温泉粥が提供される点も、旅をより思い出深いものとしてくれますよ。


◆濁河温泉 旅館御岳
住所:岐阜県下呂市小坂町落合唐谷2376-1
電話番号:0576-62-2124


[tabiiro-gadget]101583[/tabiiro-gadget] 奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円

奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円

「奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円」は、宿の母屋に国の登録有形文化財に指定されている築160年の飛騨造りの古民家を移築再生したものが使われている、和の情緒と歴史をたっぷりと感じられる宿です。

地下300メートルから汲んでいる自家源泉を持っていて、マイナスイオンに満ちた足湯部屋や、趣深い木造の湯小屋、無料で使える貸切露天風呂でたっぷりと癒されてみませんか。


◆奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地温泉831
電話番号:0578-89-1116


[tabiiro-gadget]100133[/tabiiro-gadget] 隠庵 ひだ路

隠庵 ひだ路

広大な敷地にわずか12部屋の客室しかない「隠庵 ひだ路」は、プライベートな空間と懐かしい雰囲気が魅力です。部屋には専用の露天風呂と総檜の内風呂、こたつが完備されているので、お風呂で温まってこたつでリラックスする天国のような時間が過ごせます。

川に沿った大きな露天風呂も夜になると貸切風呂として使えるので、大自然の中での入浴で心もほどける滞在が叶います。


◆隠庵 ひだ路
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地687
電話番号:0578-89-2462


[tabiiro-gadget]100825[/tabiiro-gadget]

おわりに

岐阜にある「厳千宿」は、落ち着いていてこだわりがあり、大人のための隠れ宿にふさわしいところばかりです。ワンランク上の滞在をしたいときにはぜひ訪れてみてください。


情報提供元:旅色プラス
記事名:「とっておきの宿に泊まりたい!プレミアムステイが叶う岐阜県の「厳千宿」