はじめに

海外旅行では日本での当たり前が通用しなかったり、予想外の日用品に出費がかさんでしまいがちですよね。今回は、LCCの中でもレジャー・リゾート路線を中心に人気のバニラエアのFA(フライトアテンダント)、坂口杏樹さんに、海外旅行で持っていると役に立つグッズを教えてもらいました。 ①あると重宝!ウェットティッシュ

①あると重宝!ウェットティッシュ

「海外では衛生面での不安があり、簡単に手を拭いたり洗ったりできないこともあるので、欠かせません。流せるタイプのものであればトイレでも使うこともできて便利ですよ」。日本のように自然とおしぼりが出てくる環境に慣れてしまうと忘れてしまいがち。お出かけ用のバッグなど、すぐ取り出せる場所に入れておくとよさそうです。 ②旅先でもスマートに! お出かけ用バッグ

②旅先でもスマートに! お出かけ用バッグ

旅先についてからは、できるだけ身軽に行動したいもの。「このショルダーバッグなら、カジュアルにも、オフィシャルにも対応できるので便利です。お土産などで荷物が増えたときのために、もうひとつ折りたたみのサブバッグも持っていけば完璧です」。 ③コンパクトでも妥協はしない! 保湿グッズ

③コンパクトでも妥協はしない! 保湿グッズ

パック、化粧水、保湿ローション、乳液、保湿クリームの5点セット。そんなにたくさん持っていったらかさばるのでは……?と思いきや、その収納方法には工夫が。「液体物は、コンタクトケースに入れて持っていきます。小さくまとまりますし、ポーチの中で見失うこともありません。元々洗浄液を保存するものなので液漏れもしませんよ」。液体であれば応用して持っていくことができるとのこと。旅先でもいつもと同じケアをしたい! という人には嬉しい収納法です。 ④旅先でもメンテナンスは欠かさない! ランニングシューズ

④旅先でもメンテナンスは欠かさない! ランニングシューズ

普段から体を動かすことが好きだという坂口さん。旅先でも運動は欠かさないといいます。「宿泊先のホテルのジムを利用したり、場所によっては外を走ったりすることもあります」。体力勝負の仕事だからこそ、日々のメンテナンスをしっかりしている様子。ついサボりがちな運動も、リゾート地のフレッシュな空気やいつもと違う景色の中でなら楽しめそうです。

気がゆるみやすいリゾート地ほど対策をしっかりと!

気がゆるみやすいリゾート地ほど対策をしっかりと!

坂口さんによれば、旅先の気候に合わせたグッズ選びも大切だといいます。「プライベートでもリゾート地に足を運ぶことが多いのですが、これからの季節は日焼け止めスプレーや虫除けスプレーを持っていくことをおすすめします。春だからと油断していると、強い紫外線や害虫に悩まされることも。肌に直接触れるものなので、使い慣れたものを忘れずに持っていきたいですね」。

海外のリゾート地を訪れるにあたっては、こんなアドバイスも。「最近では、リゾート人気の影響から人の少ない穴場のビーチを求める人が増えています。そうしたビーチほど潮の流れが急だったり、管理が行き届いていないことがあるので、地元の人やホテルのフロントで事前情報を確認して、安全第一で楽しんでほしいと思います」。

開放感のあるリゾート旅では、ついつい気持ちがゆるみやすくなりますが、思う存分楽しむには、事前の対策と、現地の安全確認を欠かさずに! 便利なグッズを活用しながら、快適な旅を楽しみましょう。


情報提供元:旅色プラス
記事名:「バニラエアのFA(フライトアテンダント)に聞く、海外旅行に持っていきたい便利グッズ4選