はじめに

予定いっぱいの旅先でも可愛くいたいですよね。そんな希望を叶えてくれる、レングス別に簡単にできるヘアアレンジを人気スタイリスト「YU-U」こと工藤由布さんに解説してもらう当連載。それぞれ、「街散策」「ディナー」「2日目」と3つのシーンにぴったりのアレンジを紹介します。

動画/ロックハーツ
写真/中川文作
モデル/実柚(es-QUISSE)

ミディアムヘアアレンジ①街散策は小顔に見えるくるりんぱハーフアップ

◆作り方
1.ハチ上の髪をジグザグにとり、後頭部に集める。
【Point】
前髪が長い場合は、8:2でわけて一緒に後頭部に集める。
2.集めた毛束をゴムで結ぶ。斜めに穴を開けてくるりんぱをする。
3.毛束を左右に引っ張り、ゴムを上げる。トップを引き出してくずす。
4.バレッタで結び目を隠すようにとめる。
2分で完成!


ストレートヘアでも、くるりんぱをするだけで今っぽい印象に。トップに高さが出ることで小顔効果も。 ミディアムヘアアレンジ②ディナーはサイドまとめで横顔美人

ミディアムヘアアレンジ②ディナーはサイドまとめで横顔美人

◆作り方
1. 街散策のアレンジからバレッタを外し、結んでいる毛先を三つ編みにし、ゴムで結ぶ。
【Point】
結んだ毛束はラフにくずす。
2. 残った髪をサイドによせる。 3. サイドの毛束を三つ編みに巻きつけていき、ゴムで結ぶ。トップと毛先のゴムの上にマジェステをつける。
【Point】
ヘアアクセはバレッタでもかわいいけれど、トレンドのマジェステをつければよりこなれた感じに。
5分で完成!

女性らしいサイド寄せで、ディナーは大人っぽさ満点の髪形に。三つ編みはくずすことでふっくらした仕上がりになりますよ。
ミディアムヘアアレンジ③2日目は上級者っぽく見えるラフなまとめ髪で

ミディアムヘアアレンジ③2日目は上級者っぽく見えるラフなまとめ髪で

◆作り方
1. 街散策のアレンジからバレッタを外す。残った髪を右下に集めてゴムで結んだら、くるりんぱ。
【Point】
右下の毛束はゴム上の髪をひっぱってくずす。
2.右下の毛束の結び目に指をとおし、トップの毛束を引きこむ。 3.毛束をねじり、輪っかをつくってゴムで結ぶ。結び目をクリップではさんで隠す。 5分で完成!

複雑そうに見えますが、くるりんぱを重ねているだけのお手軽アレンジ。かわいいクリップで旅先でのカジュアルな格好も一気におしゃれなムードに。
YU-Uさんに聞く! ミディアムヘアアレンジのポイント

YU-Uさんに聞く! ミディアムヘアアレンジのポイント

アイロンがなくてもアレンジの幅が広いミディアムヘア。簡単なステップでも、ダウンヘアにしたりまとめたりでガラッと違った雰囲気が楽しめます。つけるだけでお洒落に見えるヘアアクセも駆使して、旅先でもヘアアレンジを楽しんでくださいね。

◆工藤由布(くどう ゆう)
青森県生まれ。恵比寿のヘアサロン「N.Mist」のスタイリスト。インスタグラム(@nyan22u22nyan)に自身のデイリーヘアアレンジを投稿し、今ドキゆるアレンジの可愛さと、セルフならではのコツをおさえた解説が話題に。フォロワーも6万人を超え(2017年5月現在)さらに増加中。


ヘアサロン公式サイトはこちら

 

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【動画】人気スタイリスト、YU-Uさんに聞く!レングス別・旅先簡単ヘアアレンジ~ミディアム編~<Vol.2>