はじめに

天照大神を祀る神社の最高峰である「伊勢神宮」をはじめとした寺社仏閣や、豊かな自然が残る三重県・伊勢志摩エリア。今回は、そんな伊勢志摩エリアの観光におすすめの上質な宿をご紹介します。 シーサイドホテル鯨望荘

シーサイドホテル鯨望荘

太平洋を望む宿「シーサイドホテル鯨望荘」は、明治創業の老舗旅館です。

かつてクジラの大群が泳いでいた姿を見ることができたことから、展望風呂には大理石でできたクジラのオブジェが。肌をしっとりとさせてくれる美肌の湯を、海の絶景を眺めながら堪能しましょう。

食事は戦前から続いている名物メニュー「浜島焼き」が人気です。海女さんが獲れたての海の幸を目の前で焼いてくれるので、火を囲みながら熱々の海の幸を味わいましょう。

夕日が海に沈む景色を眺め、伊勢海老・アワビなどとびきりの海鮮をいただく贅沢なひと時を。


◆シーサイドホテル鯨望荘
住所:三重県志摩市浜島町浜島1550-1
電話番号:0599-53-0029


[tabiiro-gadget]101271[/tabiiro-gadget] 汀渚 ばさら邸

汀渚 ばさら邸

青い海と無数の島影が美しい英虞湾を一望することができる宿「汀渚 ばさら邸」。総敷地面積約4000坪の中に客室は18室という、贅沢な空間が広がります。客室の全てに露天風呂が付いているため、ゆっくりと旅の疲れを癒せます。

食事は伊勢・志摩ならではの希少な食材をあふれる料理を。地産地消にこだわり、四季折々の旬をもりこんだ絶品の料理を味わいましょう。

日本旅館スタイルに捉われない、モダンな設えの空間で温泉と美食を堪能してみては。


◆汀渚 ばさら邸
住所:三重県志摩市阿児町鵜方3618-74
電話番号:0599-46-1189


[tabiiro-gadget]100437[/tabiiro-gadget] 名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上

名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上

「名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上」は、半世紀前から的矢牡蠣料理(10月~3月)を出す歴史ある宿です。
創業当時から変わらない海の幸を味わうことができ、おいしい料理とアットホームなおもてなしが魅力。

4月~9月は料理長が創作する「いかだ会席」で伊勢志摩ならではの味を堪能することができます。

的矢湾を眺め、海の幸を楽しむ極上の時間を過ごしましょう。


◆名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上
住所:三重県志摩市磯部町的矢883-12
電話番号:0599-57-2035


[tabiiro-gadget]100336[/tabiiro-gadget] 伊勢志摩・二見 浜千代館

伊勢志摩・二見 浜千代館

「日本の渚百選」に選ばれている景勝地にある宿「伊勢志摩・二見 浜千代館」。
和モダンなロビーでは毎晩名画が上映されたり、音楽の演奏会が開かれたりと大人の時間を愉しむことができます。

客室は夕焼けに一番近い「恋灯の間」や「伊勢湾展望風呂付客室」などが2014年にリニューアルされ、よりゆったりとした時間が過ごせるように。

食事は食の宝庫と呼ばれる伊勢志摩ならではの豪華グルメを味わうことができますよ。アワビやあのりふぐ、松坂牛など選び抜かれた食材を堪能しましょう。

古くから伊勢神宮へ参拝する人々の身を清めたと言われる二見浦に佇む宿で、至福の体験を。


◆伊勢志摩・二見 浜千代館
住所:三重県伊勢市二見町茶屋537-26
電話番号:0596-43-2050


[tabiiro-gadget]100167[/tabiiro-gadget]

おわりに

伊勢志摩の味覚やゆっくりと流れる時間を過ごすことができる宿をご紹介しました。美しい自然を感じながら特別な時間を過ごしましょう。


情報提供元:旅色プラス
記事名:「伊勢・志摩観光の後は上質な宿へ。おすすめ宿4選