52

新羅ホテルが運営するプレミアムビジネルホテルブランド「新羅ステイ」は12月22日、韓国の文化・歴史・ビジネスの中心地である光化門に新たに「新羅ステイ光化門」をオープンした。

「新羅ステイ光化門」は全339の客室を備え、中・小規模の会議が可能なミーティングルーム、 簡単な事務作業が可能なビジネス・コーナー、フィットネスセンターや館内全域の無料Wi-Fiを完備している。地下鉄1号線鐘閣駅から徒歩6分、5号線光化門駅から徒歩7分、3号線安国駅から徒歩8分とアクセス至便で、ソウルの観光名所である景福宮からも程近い好ロケーション。

また、オープンに際し、スタンダード客室にお得な価格で宿泊できる特別オファーを販売している。販売期間は1月31日までで、同プランの宿泊者には朝食2名分と、新羅ステイのテディベアがプレゼントされる。

詳細はこちら 

情報提供元:Hotelers
記事名:「新羅ステイ、ソウル・光化門地区にグランドオープン