アンパンマン列車

JR四国は、土讃線のアンパンマン列車に新型車両を導入する。

2700形気動車2編成8両を使用し、列車名は「土讃線あかいアンパンマン列車」と「土讃線きいろいアンパンマン列車」とする。現在、土讃線では2000形気動車のアンパンマン列車が2編成7両運行しており、これを置き換える。

アンパンマンのなかまたちが仲良く集まっている様子を表現するデザインとし、外装テーマは「ニコニコ」と「キラキラ」とした。1号車には、「アンパンマンとなかまたちとのたくさんの出会い」をテーマにしたアンパンマンシートを設置する。

今夏から岡山~高知駅間での運転を予定する。本格運用前の展示会や、運行開始日の出発式も計画している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR四国、2020年夏に新型アンパンマン列車を導入