東京商工リサーチ 東京商工リサーチによると、茨城県の富士屋ホテルが経営破綻した。

富士屋ホテルは、1957年創業。資本金は1,000万円。客室数40室の潮来富士屋ホテルと、常陸利根川対岸の千葉県香取市の別館・開花亭を運営していた。近年は高速道路の整備によるアクセス改善で宿泊需要が減少し、水郷潮来あやめまつりなどのイベントシーズンを除き、利用客の確保に苦慮していた。

負債額はわかっていない。

情報提供元:Traicy
記事名:「茨城県の富士屋ホテルが経営破綻 東京商工リサーチ調査