カタール航空は、大阪/関西〜ドーハ線の開設を延期するとともに、東京/羽田〜ドーハ線を一時的に運休する。

4月6日に開設を予定していた大阪/関西〜ドーハ線は、6月14日までの運休を決めた。現段階では、6月15日以降の就航を予定している。東京/羽田〜ドーハ線は、3月21日から5月31日まで運休する。

東京/成田〜ドーハ線の1日1便での運航は、継続することを計画している。

カタール政府は3月18日から、外国人の入国を禁止した。外務省も感染症危険情報「レベル1(注意喚起)」を発出している

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「カタール航空、関空線の開設延期 羽田線も運休