JRバス関東

ジェイアールバス関東と、各路線の共同運行会社は、4月4日以降の一部便の発売を見合わせている。減便を検討していると見られる。

発売を見合わせているのは、新宿・東京~会津若松・喜多方間、新宿~郡山・福島間、東京・新宿~那須・塩原・西那須野間、東京・新宿~佐野間、東京・新宿~伊香保・草津間、新宿~佐久・小諸間、東京~日立・高萩間、東京~いわき間、東京・新宿~館山・安房白浜間、東京・新宿~名古屋間、東京・新宿~御殿場アウトレット間、東京~河口湖間、新宿・渋谷~新静岡・静岡間、東京~知多半田間、東京・新宿~名古屋・岐阜間のいずれも一部便。東京・新宿~御殿場アウトレット間は全便。早い路線では4月4日以降の運行便から発売を見合わせる。

また、東京・新宿~京阪神線は、5月15日から5月31日乗車分まで、乗車日の1か月1日前午前10時から発売する。通常は乗車日2か月前の午前10時から発売している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JRバス関東など、15路線で4月以降の一部便発売見合わせ 減便を検討か