会津鉄道は、JR東日本のキハ47・48形国鉄急行色車両を使用したツアー「急行おおかわ号で行く!会津鉄道冬紀行」を実施する。

会津若松駅に午前10時に集合後、午前10時36分発の団体専用列車に乗車。会津田島駅(午後0時26分着)に向かう。会津田島駅では自由時間を設定するが、参加者限定で車両基地の公開などを実施する。帰路は会津田島駅を午後3時15分に発ち、会津若松に午後4時53分に戻る。車内ではクロスシート座席を指定席として使用し、ロングシートはフリースペースとする。

出発日は2020年1月11・12日。旅行代金は大人9,800円、小人8,800円。特別デザインのおおかわ号乗車証明書や乗車記念グッズ、昼食の弁当が付く。

申し込みは、12月9日午前9時から、会津鉄道旅行センターで受け付ける。

情報提供元:Traicy
記事名:「会津鉄道、初入線のキハ47・48形国鉄急行色使用「急行おおかわ号」ツアー実施