JR東日本は、年末年始期間中の東北新幹線グリーン車と普通車指定席をそれぞれ1両を貸し切った旅行商品を発売する。

未就学児連れの旅行が対象で、グリーン車を1人で2席を利用できる「グリーン車コース」と、普通席を1人で2席もしくは2人で3席を利用できる「普通車指定席コース」を販売する。対象は、12月25日から27日までの東京発盛岡行きやまびこ43号、東京発仙台行きやまびこ131号、2020年1月6日から8日までの盛岡発東京行きやまびこ50・52号。やまびこ131号は普通車のみの販売となる。

「グリーン車コース」の旅行代金は、東京・上野~盛岡駅間は16,800円、東京・上野~仙台駅間は13,800円。「普通車指定席コース」の旅行代金は、東京・上野~盛岡駅間は13,500円から、東京・上野~仙台駅間は10,500円から。小人料金や大宮駅発着の設定もある。乗車券・特急券・グリーン券のほか、ニューデイズ・キオスク500円利用券が1人1枚付く。

申し込みは「JR東日本国内ツアー」ウェブサイトかびゅう予約センターで11月26日午後2時から受け付ける。主催はびゅうトラベルサービス。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、年末年始の東北新幹線で親子専用車両設定