羽田空港第2ターミナル

10月13日にも、羽田空港と成田空港の両空港を発着する多くの便の欠航が決定しており、今後さらに増える可能性がある。

台風の影響により、空港までの公共交通機関が不通になることにより、着陸制限が行われる見通しであることによるもの。

全日本空輸(ANA)は、成田空港を発着するすべての便の欠航もしくは翌日への遅延を決定したほか、羽田空港する発着便も多くの便で欠航を決めた。日本航空(JAL)も両空港を発着する多くの便で欠航を決めており、今後さらに増える見込みだという。中部国際空港や関西国際空港を発着する便も影響が発生する可能性がある。

情報提供元:Traicy
記事名:「13日に羽田・成田空港で大幅な着陸制限が行われる見込み ANAは成田発着全便の欠航・大幅遅延決める