中国南方航空

中国南方航空は、東京/羽田〜広州線の機材を10月27日から変更する。

東京/羽田を朝に出発するCZ3086便と夜に到着するCZ3085便は、エアバスA330-300型機からボーイング787-9型機での運航に変更する。同便は就航当初、ボーイング737-700型機で運航しており、その後ボーイング737−800型機に変更。10月からはエアバスA330-300型機で運航している。

東京/羽田を午後に発着するCZ385便とCZ386便は、エアバスA330-300型機からボーイング777-300ER型機に変更する。これにより、プレミアムエコノミークラスのサービスの提供を開始する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中国南方航空、東京/羽田〜広州線の機材変更 787-9と777-300ER投入