ユタカ交通

ユタカ交通は、7月20日より、長崎・佐世保~福岡間の高速バスを運行開始する。

長崎~福岡線は、毎日8往復運行する。長崎発は午前6時から午前9時、午後3時から午後6時までの間1時間間隔で運行する。長崎~博多間の所要時間は2時間30分。長崎駅前に停留所を設置し、途中、諫早・大村・嬉野の高速道路上の停留所に停車する。大人片道運賃は長崎・諫早~博多間が2,000円、大村~博多間が1,800円、嬉野~博多間が1,500円。小人・障害者運賃を設定する。

佐世保~福岡線も、毎日8往復運行する。佐世保駅前から博多までノンストップで運行する。所要時間は1時間50分。大人片道運賃は1,500円。小人・障害者運賃を設定する。

なお、2路線とも、福岡側のターミナルは博多駅前の「HEARTSバスステーション博多」に乗り入れる。乗車時の予約は、ユタカ交通ホームページより受け付ける。7月末の予約受付開始を予定。予約なしでも空席があれば乗車可能。

同社によれば、両路線とも他社が高速バスを運行し、地元に定着しているとしたうえで、主に価格で先行路線との差異化を図りたい、としている。また、九州新幹線西九州ルートの暫定開業により、福岡~長崎間の鉄道での往来に乗り継ぎが必要となる見込みであることも見据える。なお、福岡~長崎間は、西日本鉄道など5社が出資する九州急行バスが、福岡~佐世保間は西日本鉄道・西肥自動車が共同で高速バスを運行している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ユタカ交通、福岡~長崎・佐世保間の高速バス参入 7月20日から各8往復