AIRDO(エア・ドゥ)は、北海道との包括連携協定に基づき、「AIRDO航空教室」を実施する。

エア・ドゥの社員が道内各地の小中学校の「総合的な学習の時間」に行っているキャリア教育。今年は道内38校を対象に、エア・ドゥの整備士・客室乗務員・パイロットなどの社員が、仕事内容・職業観・やりがい・職業に就くまでなど、空の仕事や飛行機について紹介する。

今年で11年目で、これまでに道内延べ232校、13,000人以上の児童・生徒が受講した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エア・ドゥ、道内各地の小中学校で航空教室 北海道との包括連携協定の一環