スカイチーム・アンバサダー

スカイチーム日本地区加盟航空会社は、「スカイチーム・アンバサター」プログラムを立ち上げた。

2020年のスカイチーム創立20周年を前に新た誕生したこのプログラムは、加盟航空会社の販売に携わる旅行会社からアンバサダーを任命し、旅行業会全般にスカイチームの情報を広めてもらうこと、意見や提案などのフィードバックをもらうことを目的としている。また同時に、旅行会社間の情報交換、交流促進の場として活用されることを狙っているという。

スカイチーム・アンバサダー

7月3日に都内で行われた任命式では、初代アンバサダーとなる40社80名にスカイチームのサービスやプロダクト情報などが記されたアンバサダーパスポートが手渡された。アンバサダーの任期は1年間で、3か月に1回程度実施されるセミナーやミーティング、懇親会、スポーツイベントなどに参加できる。

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイチーム、旅行会社向けアンバサダープログラム立ち上げ 情報発信や交流促す