鶴丸

日本航空(JAL)は、Android向けアプリ「JAL国内線 機内Wi-Fi」の提供を7月31日で終了する。

これに伴い、同アプリのサポートは8月1日で終了。アプリ内には搭乗記録を作成するスタンプ帳機能があるが、提供終了日までに集めたフライトスタンプを残したい場合、8月1日以降にアプリをバージョンアップすることで閲覧機能のみを残すことができる。

今秋以降、機内で楽しめる新たなコンテンツの提供を予定している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL国内線Wi-Fiアプリ、7月末で終了 今秋から新コンテンツ提供