東京メトロは、7月5日に丸ノ内線のダイヤ改正を実施する。

方南町駅のホーム6両化に伴い、6両編成での池袋駅~方南町駅間の直通運転を開始する。中野坂上駅~方南町駅間の運行本数は、現行平日方南町行が3両編成177本のところ、3両編成143本と6両編成66本の計209本となり、現行平日中野坂上方面行が3両編成173本のところ、3両編成141本と6両編成68本の計209本となる。土休日についても、20本程度ずつ増発となる。日中時間帯は、1時間当たり3両編成6本と池袋方面直通の6両編成3本のダイヤとなる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東京メトロ、7月5日に丸ノ内線でダイヤ改正 方南町への直通運転開始