JAL

日本航空(JAL)は、国内線航空券の予約・購入期間を、搭乗日の330日前からに拡大する。

これまでは、先得割引などの一部の早期購入割引運賃は1月と8月のダイヤ確定時、それ以外の運賃は搭乗日の2ヶ月前の午前9時30分から予約受け付けを開始していた。9月10日予約分からは、特典航空券を含む国内線航空券の予約受け付けを、搭乗日の330日前の午前9時30分から開始する。

乗継割引7・28は都度告知する予約・販売開始日の午前0時から、どこかにマイルは搭乗日の1カ月前の午前0時から予約を受け付ける。

なお、搭乗日の55日前までの取り消しは、取消手数料はかからない。払い戻しには払戻手数料として430円が必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、国内線航空券の予約を330日前から受け付け 9月10日予約分から