JR東日本スタートアップとフーディソンは、6月11日・13日・14日・18日・20日・21日の計6日間、新幹線物流を活用した鮮魚輸送の実証実験を行う。

ショッピングサイト「ネットでエキナカ」で事前予約することなどにより、岩手県宮古市と新潟県佐渡市で獲れた海産物を、水揚げされた当日中に品川駅構内の鮮魚店「sakana bacca エキュート品川店」で受け取ることができる。新幹線物流を用いることで、鮮度落ちが早く生で出荷することが難しい海産物を、新鮮さを保って首都圏に届けることを可能にするとしている。

「ネットでエキナカ」特設ページより予約可能。海産物の到着は当日の午後4時頃を予定している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「新幹線物流による鮮魚輸送の実証実験実施 6月11日から6日間、品川駅で販売