JR東日本八王子支社は、中央快速線のE233系にトイレを設置した車両の運行を開始する。利用はできない。

運転開始日は5月27日。列車ダイヤは未定としている。主な運行区間は中央線の東京~大月駅間、青梅線の立川~青梅駅間。設置車両は4号車の5号車寄り1箇所。使用開始日は2019年度末以降としている。

■関連記事 JR東日本、中央快速線に2023年度末からグリーン車導入 トイレの設置も 詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、中央快速線用車両にトイレ設置 27日から運転開始