国土交通省関東地方整備局は、国道357号の東京港トンネル東行きを6月3日午後11時に開通すると発表した。

開通延長は品川区大井から港区台場までの約1.9キロメートルで、全区間2車線。国道357号東京港トンネルは首都高速道路湾岸線(大井~臨海副都心間)のトンネルの両側に整備されており、西行きは2016年3月に開通している。今回の開通で、起点の千葉県千葉市から羽田空港までが両方向ともつながることとなり、東京臨海部の移動性の向上と共に、空港・港湾拠点と東京臨海部のアクセス強化・向上が期待される。

情報提供元:Traicy
記事名:「国道357号、東京港トンネル東行きが6月3日開通 千葉方面〜羽田空港間のアクセス向上