京成電鉄は、空港第2ビル駅のホームドアの使用を開始したと発表した。

空港第2ビルを所有する第3セクターの成田空港高速鉄道が、国と成田市より補助を受けて伸縮式ホームドアの新設などを行った。下り線(成田空港方面行)ホームは2月23日始発から、上り線(押上・上野方面行)ホームは3月17日始発より使用を開始している。

さらに、トイレの増設やリニューアル工事を3月までに実施したほか、空港第2ビル駅・成田空港駅のホーム照明の一部LED化も実施した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京成電鉄、空港第2ビル駅のホームドアを使用開始