首都高速道路は、湾岸線(東行き)大井南入口の運用方法と名称の変更日時を、4月15日に変更する。

湾岸線(東行き)大井本線料金所の撤去に伴い、大井南入口を中央環状線方面のみ利用可能な入口に変更するとともに、名称を「中環大井南入口」に変更する。4月14日午前3時から4月15日午前6時まで、入り口切り替え工事のため通行止めとする。

大井本線料金所の撤去によって、よりスムーズに湾岸線(東行き)を走行できるようになる。これにより本線の走行速度が上がり、大井南入口から湾岸線(東行き)本線へ合流する車両と湾岸線(東行き)本線から大井ジャンクション(JCT)へ分岐する車両が輻輳することから、交通の安全性や円滑性確保のため、運用を変更する。湾岸線(東行き)方面を利用する際は、約1.3キロ先のの大井入口(東行き)を利用する必要がある。

情報提供元:Traicy
記事名:「首都高湾岸線(東行き)大井南入口の運用方法と名称を4月15日に変更 切り替え工事で27時間通行止め