全日本空輸(ANA)は、「ANA SUPER VALUE タイムセール」を11月10日から13日まで開催する。

設定路線と片道運賃は、東京/羽田〜富山・小松線は7,000円から、札幌/千歳〜仙台線は7,400円から、札幌/千歳〜神戸線は7,900円から、東京/羽田〜函館線は8,000円から、東京/羽田〜鹿児島線と大阪/伊丹〜青森・仙台・松山線は8,600円から、大阪/伊丹〜新潟線は8,700円から、東京/羽田〜稚内・オホーツク紋別・根室中標津・大分・熊本・長崎線と大阪/伊丹〜福島線は8,900円から、東京/成田〜札幌/千歳線と名古屋/中部〜仙台線は9,000円から、名古屋/中部〜大分線は9,300円から、名古屋/中部〜熊本線は9,400円から、東京/羽田〜高松・福岡線は9,500円から、名古屋/中部〜女満別・旭川・松山・長崎線は9,600円から、札幌/千歳〜岡山・松山線は9,700円から。旅客施設使用料は別途必要となる。

搭乗期間は2019年1月28日から2月7日まで。設定便は一部便に限られ、一部の日は設定対象外となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、国内線でタイムセール 片道7,000円から