アゴーラ・ホスピタリティーズは、2019年秋、石川県金沢市片町2丁目に新ブランドホテル「アゴーラ・金沢」を開業する。11月1日より予約受付を開始した。

ホテルは地上12階建て、総客室数は200室。館内にはレセプション、レストラン(朝食/夕食)、宿泊者専用ラウンジ、大浴場、スパトリートメント、フィットネス、ランドリー等を備える。また、共用部と全客室にWi-Fiを完備する。

ホテルの位置する金沢片町は、加賀百万石の城下町として古くから人々が集まり、金沢らしい豊かな文化が育まれてきた。そんなオリジナリティに溢れる金沢の精神を“金沢のまちごころ”として捉え、豊かな文化の真髄を感じられる空間を目指す。

アクセスは金沢駅より徒歩約30分、タクシーで13分、片町中央通バス停より徒歩約1分、香林坊バス停より徒歩約3分。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「新ブランドホテル「アゴーラ・金沢」、2019年秋開業 予約受付開始