ビックカメラ(中部国際空港南館)

中部国際空港は、国際線出国審査後エリアに「Air BIC CAMERA」を2店舗オープンすると発表した。

訪日外国人向けに、ビッグカメラ各店の売り上げランキング上位の商品から厳選した家電や旅行用品を、消費税免税で販売する。オープン日は搭乗口21番ゲート横が4月3日、南館が6月1日を予定している。運営事業者は日本空港ビルデング。

ビックカメラ(中部国際空港21番ゲート横)

場所は南館内と搭乗口21番ゲート横で、21番ゲート横には小型の店舗、バス搭乗の利用者が中心となる南館には大型の店舗を構える。営業時間は両店舗ともに午前7時30分から午後5時まで。

これに伴い、家電PLAZA総合店は4月2日をもって営業を終了する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中部国際空港、国際線出国審査後エリアにビックカメラ2店舗オープン