エミレーツ航空(ボーイング777-300ER)

エミレーツ航空は6月14日より、ドバイ〜デンパサール〜オークランド線を開設する。

ファーストクラス8席、ビジネスクラス42席、エコノミークラス304席の計354席を配置したボーイング777-300ER型機で、毎日運航する。

現在エミレーツ航空は、ドバイ〜シドニー〜クライストチャーチ線とドバイ〜オークランド線をエアバスA380型機で運航しており、これらの路線を補完するとともに多くの選択肢を提供することになる。ドバイ〜デンパサール線は1日2便を運航しており、夏期のみ3便に増便することになる。

■ダイヤ

EK450 ドバイ(06:55)〜デンパサール(20:20/22:00)〜オークランド(10:00+1)

EK451 オークランド(12:40)〜デンパサール(17:55/19:40)〜ドバイ(00:45+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、ドバイ〜デンパサール〜オークランド線開設 6月14日から