バニラエアは、3月25日に就航を開始する福岡〜台北/桃園線の航空券を、2月15日午後2時より販売を開始する。

販売対象期間は3月25日から10月27日まで。1日1往復を運航する。片道運賃は受託手荷物20キロまでとスタンダードシートの座席指定が含まれた「コミコミバニラ」は8,480円から、いずれも含まれない「シンプルバニラ」は5,480円からとなる。いずれも支払手数料、旅客施設使用料は別途必要となる。燃油サーチャージは徴収していない。

販売開始を記念し、2月15日午後2時から18日午後11時30分まで、「わくわくバニラ」を販売する。運賃は片道780円から。対象となる搭乗期間は3月25日から6月30日まで。

■ダイヤ

JW151 福岡(08:55)〜台北/桃園(10:25)/火・木・金・土

JW151 福岡(09:15)〜台北/桃園(10:45)/日

JW151 福岡(09:30)〜台北/桃園(11:00)/月・水

JW158 台北/桃園(16:55)〜福岡(20:15)/月・火・水・木・金・土

JW158 台北/桃園(17:10)〜福岡(20:30)/日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「バニラエア、福岡〜台北/桃園線の航空券をあすから販売開始 セール運賃も