NEXCO西日本は、新名神高速道路の川西インターチェンジ(IC)〜神戸ジャンクション(JCT)間の16.9キロを、3月18日午後3時に開通する。

同日には宝塚北スマートICも完成する。車線数は4車線で、完成時には6車線となる見通し。

これにより、高槻JCT・IC〜神戸JCT間が全線開通することになる。完成後には中国自動車道の宝塚トンネル付近の渋滞が緩和されることにより、神戸JCT〜高槻JCT間の所要時間は、前日平均では32分から26分に6分、朝夕時間帯は36分から26分に10分短縮する。

新名神高速道路は名古屋から神戸までの約174キロを結ぶ路線。高槻JCT〜川西IC間は2017年12月10日に開通している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「NEXCO西日本、新名神高速道路の川西IC〜神戸JCT間を3月18日開通