タイ国際航空は、名古屋/中部〜バンコク線を7月から1日2便体制に増便する。

現在週5便を運航している、名古屋/中部を深夜に出発するTG647便と、バンコクを午前に出発するTG646便を増便する。機材はボーイング787-8型機を使用する。

この他に、タイ国際航空は名古屋/中部〜バンコク線をボーイング777-300型機で1便運航しており、合わせて1日2便体制となる。

■ダイヤ

TG647 名古屋/中部(00:30)〜バンコク(04:30)

TG646 バンコク(10:45)〜名古屋/中部(18:40)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ国際航空、名古屋/中部〜バンコク線をダブルデイリー化 7月から