三井住友カードとDynamicsは、世界初の「ロック機能付きクレジットカード」を近日中に日本で発行する。アメリカ・ラスベガスで開催された世界最大規模のエレクトロニクスショーである「CES(Consumer Electronics Show)2018」の会場で発表した。

新型カードにはLEDランプや液晶、番号を入力するタッチ式ボタンが搭載されており、利用する都度、カード上のタッチ式ボタンで設定したパスワードを入力して起動させることで、液晶にカード番号が表示される。表示中のみ磁気ストライプとICチップの機能がアクティベートされ、店頭やインターネットで決済ができる。利用後には液晶のカード番号が消え、磁気ストライプやICチップの機能も停止する。

従来の決済端末で利用できるため、既存のVisa加盟店で利用することができる。

情報提供元:Traicy
記事名:「三井住友カード、世界初の「ロック機能付きクレジットカード」を日本で発行へ