マイステイズ・ホテル・マネジメントとソフトバンクロボティクスは、8月下旬より人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を、東京都内のホテル3店舗に正式導入する。

導入するのは、ホテルマイステイズプレミア赤坂、ホテルマイステイズプレミア浜松町、ホテルマイステイズ五反田駅前の3店舗で、ホテルマイステイズプレミア赤坂とホテルマイステイズプレミア浜松町に導入するPepperは、マイステイズのコールセンターと連携することで、国内のホテル業界で初となるロボットによる多言語対応が可能なリモートコンシェルジュサービスを提供する。対応言語は日本語・英語・中国語。その他にも、メールニュース会員への登録や観光スポットの案内も行う。

各ホテルでは、アンケートへの回答、Pepperの写真のSNS投稿でオリジナルグッズをプレゼントするキャンペーンも開催する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「マイステイズ、「Pepper」を東京都内の3店舗に正式導入