香港航空は、ハリウッドスターのジャッキー・チェン氏をアンバサダーに起用した。

東京都内のバス停広告には、ジャッキー・チェン氏のビジュアルが新たに加わった。香港航空のサービスを紹介する新しいコマーシャル映像もYouTubeで公開している。さらに、毎月1名に日本〜香港間のビジネスクラス往復航空券が当たるキャンペーンも10月10日まで開催している。

香港航空は2006年に設立。日本は札幌/千歳、東京/成田、大阪/関西、岡山、宮崎、鹿児島、沖縄/那覇の6都市から香港へ週76便を運航している。9月4日から10月25日までは、大阪/関西線を1日4便に増便し、週83便体制となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「香港航空、アンバサダーにジャッキー・チェン氏を起用