小田急電鉄は、2018年3月のダイヤ改正より、朝の通勤時間帯に運転している特急ロマンスカーの運行本数を7本から11本に増発するとともに、愛称を「モーニングウェイ号」とする。

約16,000件の応募の中から選考して決定したもので、現在夕方と夜間に運転している特急ロマンスカー「ホームウェイ号」と対になり分かりやすいことや、応募名称数トップだったことなどから選ばれた。

午前9時30分頃までに小田急線新宿駅と東京メトロ千代田線大手町駅に到着する特急ロマンスカーが対象。東京メトロ千代田線直通列車は、「メトロモーニングウェイ号」となる。東京メトロ千代田線直通列車の愛称は、「メトロモーニングウェイ号」となる。

情報提供元:Traicy
記事名:「小田急電鉄、朝の東京方面行きロマンスカーの愛称を「モーニングウェイ号」に決定