AIRDO(エア・ドゥ)と東急エージェンシーは、「LINE Beacon」技術を活用し、電車内の中吊り広告とスマートフォンアプリ「LINE」を組み合わせた広告商品の実証実験を3月20日より開始する。

エア・ドゥのLINE公式アカウントを友だちに追加し、キャンペーンサイトからエントリーした人の中から抽選で10名に、東京〜北海道間の往復航空券を10名、「HOKKAIDO SOUP SET」を100名に抽選でプレゼントする「北海道へ行こう!当たる 2week!キャンペーン」を実施する。乗客は東急東横線・みなとみらい線の電車内で、Bluetoothが受信できる状態のスマートフォンで「LINE」を立ち上げると、キャンペーンを告知するバナーが表示され、バナーをタップし、指示に従って進めると、キャンペーン応募用のメッセージを受信することができる。

キャンペーンは3月2日まで実施し、東急東横線とみなとみらい線の44編成が対象となる。相互直通運転先となる東急線以外でも体験することができる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エア・ドゥと東急エージェンシー、電車の中吊り広告と「LINE Beacon」を組み合わせた広告商品の実証実験開始