東京証券取引所は3月15日、旅工房の上場を承認した。取引市場はマザーズで、上場予定日は4月18日。

主幹事は大和証券。公募株数は450,000株、売り出し株数は110,000株で、オーバーアロットメントで上限84,000株を売り出す。公開価格は4月10日に決定する。証券コードは6548。

旅工房では、「今後も「国際交流の発展及び世界平和に貢献することと同時に、全従業員及び関係者の物心両面の充足と幸福を追求する」という経営理念のもと、お客様によりご満足いただける旅行を提供し、さらなるサービスの拡大と企業価値の向上に努めてまいります。」とコメントしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「旅工房、東証マザーズに4月18日上場