国土交通省は、インドネシア・エアアジアXが行っていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請を3月17日付けで許可した。

5月25日から、東京/成田〜デンパサール線を月・火・木・土曜の週4便を、エアバスA330-300型機で運航する計画。インドネシア・エアアジアXは既に、繁忙期にチャーター便として日本に乗り入れている。

インドネシア・エアアジアXは2013年8月に設立。資本金は約54億円。機材はエアバスA330-300型機を7機保有している。

■関連記事 インドネシア・エアアジアX、来夏スケジュールにも東京/成田〜デンパサール線に就航計画

情報提供元:Traicy
記事名:「インドネシア・エアアジアX、東京/成田〜デンパサール線就航へ 5月25日から週4便