10月3日、ホンダは一部改良を受けた新型「N-BOX」を、10月4日より発売すると発表した。消費税込みの車両価格は「N-BOX」が141万1300円〜192万6100円、「N-BOXカスタム」が174万6800円〜212万9600円である。

衝突軽減ブレーキは横断自転車の検知が可能に

 新型では、先進安全運転支援システム「ホンダセンシング」の性能が向上した。リアワイドカメラは従来の30万画素から100万画素隣、より明確な後方確認が可能となった。さらに、衝突軽減ブレーキが横断自転車の検知が可能となったほか、街灯のない夜間の歩行者検知機能も進化し、事故回避支援能力が高められた。



 また、従来4WD車のみに採用していた「運転席&助手席シートヒーター」、ターボ車のみに設定されていた「左右独立式リアセンターアームレスト」を、「Gホンダセンシング(FF)」と「G・スロープ・ホンダセンシング(FF)」を除く全車に標準装備とし、快適機能を充実させている。



 そのほか、N-BOXカスタムの「G・Lターボ・ホンダセンシング」、「G・EXターボ・ホンダセンシング」には、新たに「本革巻セレクトノブ」を採用し、上質感を際立たせた。

●新型「ホンダN-BOX」モデルラインナップ

[N-BOX]

・Gホンダセンシング:141万1300円(FF)/154万4400円(4WD)

・G・Lホンダセンシング:154万3300円(FF)/167万6400円(4WD)

・G・Lターボ・ホンダセンシング:173万8000円(FF)/187万1100円(4WD)

・G・EXホンダセンシング:164万2300円(FF)/177万5400円(4WD)

・G・EXターボ・ホンダセンシング:179万3000円(FF)/192万6100円(4WD)



[N-BOXカスタム]

・G・Lホンダセンシング:174万6800円(FF)/187万9900円(4WD)

・G・Lターボ・ホンダセンシング:194万1500円(FF)/207万4600円(4WD)

・G・EXホンダセンシング:180万1800円(FF)/193万4900円(4WD)

・G・EXターボ・ホンダセンシング:199万6500円(FF)/212万9600円(4WD)



[N-BOX福祉車両]

・G・スロープ・ホンダセンシング:157万5640円(FF)/169万6640円(4WD)

・G・スロープLホンダセンシング:169万9040円(FF)/182万40円(4WD)

・G・スロープLターボ・ホンダセンシング:189万5600円(FF)/201万6600円(4WD)



[N-BOXカスタム福祉車両]

・G・スロープLホンダセンシング:189万8840円(FF)/201万9840円(4WD)



※価格は消費税10%込み(福祉車両は非課税)

情報提供元:MotorFan
記事名:「 人気のホンダN-BOXが一部改良! 先進安全運転支援システム「ホンダセンシング」の性能が向上