本日2019年4月14日(日)開催中の「モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ」出展ブースをいち早く紹介!

フォレスターアドバンススポーツコンセプト

 スバルとSTIは東京オーロサロン2019で世界初公開され注目を集めた「フォレスターアドバンススポーツコンセプト」と「WRX STIラリーコンセプト」を、9番ピット内のSUBARU/STIブースで展示中。



「フォレスターアドバンススポーツコンセプト」は、スバル独自のハイブリッドシステム「e-BOXER」を搭載する最上級グレード「アドバンス」をベースに、ボディやシートに特別色を用い、19インチホイールやエアロパーツを装着。さらにローダウンすることで、先進的かつスポーティに仕立てたコンセプトカーだ。

WRX STIラリーコンセプト

「WRX STIラリーコンセプト」は、WRX STI TypeSをベースに、ゴールドホイールやレカロシートを装着し、ラリー車に仕立てたカスタマイズカー。東京国際カスタムカーコンテスト2019のセダン部門で最優秀賞を受賞した。



 他にも魅力的な車両・コンテンツが盛りだくさんの「モーターファンフェスタ2019」は、富士スピードウェイで本日18:00まで開催中。貴重なクルマの数々を見に行くのは今からでも遅くない!

情報提供元:MotorFan
記事名:「 スバル&STIは東京オートサロン2019の「フォレスターアドバンススポーツコンセプト」と「WRX STIラリーコンセプト」を展示!【モーターファンフェスタ2019】