世界中で人気のモンスターバンド、ザ・ローリング・ストーンズ展にジャガー・ランドローバー・ジャパンが協賛することが決まった。開催期間中にはザ・ローリング・ストーンズのトレードマークがラッピングされたジャガーFタイプSVRクーペが展示される。

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは3月15日(金)〜5月6日(月・祝)までTOC五反田メッセで開催される「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」に協賛する。



「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」とは50年以上にわたり、イギリス最強のロックバンドとして活躍を続け、世界的な人気を誇る「THE ROLLING STONES」自身がプロデュースしたバンド史上初となる大規模な企画展だ。2016年4月に開催されたロンドンの「Saaatchi Gallery」を皮切りに、世界主要都市の開催を経て、今回アジア唯一の開催国である日本に上陸を果たす。



 開催期間中、会場には「THE ROLLING STONES」のトレードマークとして名高い「ベロ・マーク(Lips&Tongue)」のラッピングをした特別仕様のピュア・スポーツカー「F-TYPE SVR COUPÉ」を展示する。



タイトル:「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」

開催日程:2019年3月15日(金)〜5月6日(月・振休)

開館時間:月〜金・土・祝前日 / 11:00〜20:00 最終入館時間19:30まで

  日・祝日 / 11:00〜18:00 最終入館時間17:30まで

会場:TOC五反田メッセ(東京都品川区西五反田6-6-19)

主催:Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展 製作委員会

情報提供元:MotorFan
記事名:「 ジャガー・ランドローバー・ジャパンが「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」に協賛!