鍛造ホイールブランドとして有名なTWSがフェラーリ専用となる高剛性&スタイリッシュな鍛造ホイールをお披露目した。フェラーリオーナーにとって待望の逸品だろう。

 日本が誇るアルミホイールブランドTWSからフェラーリ専用の「TWS EXspur EX-fF+udm」が登場した。ブースに展示されているカリフォルニアTの足もとで一際輝きを放っている鍛造ホイールがそれだ。



「TWS EXspur EX-fF+udm」は剛性の高い7000系のアルミニウム合金を採用したことで、極細のスポークと波打つような3Dの流麗なデザインを実現している。専用設計だけに、フェラーリ純正キャップやラグボルトをそのまま使用できるのも魅力的だ。

純正センターキャップ&ラグボルトを使用できるのは専用設計ならでは。

 対応車種はカリフォルニアT/ポルトフィーノ/458イタリア/GTC4ルッソ/458スペチアーレ/488GTB/488ピスタ/F12ベルリネッタ/F12tdf/812スーパーファストとなる。価格は24万8000円〜(1本)で受注生産を予定しているという。フェラーリオーナーにとって高性能なTWSの専用ホイールがチョイスできるようになったのは朗報だろう。2月より受注開始となる。

カラーはブラッシュド、グロスブラック、グロスブラック/カットフィニッシュをラインナップする。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 TWSが高剛性なフェラーリ専用鍛造ホイールを発表!【東京オートサロン2019】