LEXUSは、ブランド初のラグジュアリーヨット「LEXUS LY650」の商品概要を発表。2019年後半に世界初披露すると公表した。

「LY650」
「LY650」


コンセプトヨット「LEXUS Sport Yacht Concept」

 「LY650」は、2017年1月に発表されたコンセプトヨット「LEXUS Sport Yacht Concept」の流れを汲むとともに、船首から船尾に至るまで立体的なフォルムと優美な曲線の美しさを追求したほか、クーペのようなルーフラインや、リヤの豊かなボリュームで躍動感のあるスタイリングなど、これまで自動車で表現してきたデザインフィロソフィーを65フィートヨットという新しい形で具現化したという。

■LY650主要諸元

全長:19.96m

全幅:5.72m

最大人数:15人

エンジン:Volvo Penta IPS1350/1200

燃料タンク容量:3800L

清水タンク容量:850L

客室数:3部屋(ベッド6名対応)

 また、トヨタ自動車 副社長の友山茂樹氏は「夢のような時間を提供し、お客様のライフスタイルを広げたいとの思いで開発してまいりました。LEXUS Sport Yacht Conceptから約2年を経て、モビリティの可能性を海にも広げるLY650を発表できることを嬉しく思います。」と述べた。



 Lexus International President 澤良宏氏は「LY650は、LEXUSの『クルマに留まらない驚きと感動の提供』に向けた挑戦の象徴です。LEXUSはこれからも皆様のライフスタイルを更に豊かにするための挑戦を続けてまいります。」と語った。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 LEXUS、ブランド初のヨット「LY650」で海を制す!?