追加メーターのデフィでは新発売のオールインワンメーターに注目が集まっていましたが、参考出品もとても気になる内容。3点まとめて紹介しちゃいます!

タッチパネル式4.2インチTFTカラー液晶によるオールインワンメーターのDefi Sports Display F(単品13万円)。データロガーやGNSS位置情報によるタイム計測も可能な万能品です。もちろんアドバンスコントロールユニットとセットでの利用が可能です。

こちらは発売予定のRacer Gauge CONCEPT。アドバンスコントロールユニットを使わない独立式メーターとしてすでにラインナップ中のメーターですが、デザインが一新されてレッド、ブルーの2色が展示。具体的には円の内側、外側での塗り分けや色付きの文字の光りかたに工夫が凝らされています。

そして参考出品がいままでありそうでなかった空燃比計。これまでアドバンスコントロールユニットで扱えなかったA/Fデータを入力するためのユニットを追加し、ブルートゥースを通じてワイヤレスでディスプレイに表示できる仕組みのようです。

目移りしそうなメーターがずらりと並ぶデフィブースは北ホール10ですよ!

情報提供元:MotorFan
記事名:「 参考出品も気になるデフィ最新メーター3種! 【東京オートサロン2018】