h5-AY8I0108

JR北海道は、4月17日始発列車より青函トンネル内一部区間における携帯電話サービスの提供を開始する。

サービス開始区間は竜飛定点~吉岡定点の約23.3キロでNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの事業者によりサービス提供する。

今後は引き続き、青函トンネル全体のサービス開始に向けて工事を進めていく。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR北海道、青函トンネル内一部区間で携帯電話サービスの提供を開始