1

JR東日本は、京葉線沿線で活動するトップスポーツチームと「KEIYO TEAM 6」を進めており、ラッピングトレインを8月1日から運転を開始した。

運行開始日である8月1日に海浜幕張駅でお披露目イベントを開催し、各チーム代表によりくす玉割りを行った。

2

3

4

ラッピングはチーム車両デザインはオービックシーガルズ(アメリカンフットボール)が2号車、バルドラール浦安(フットサル)が3号車、千葉ロッテマリーンズ(野球)が5号車、千葉ジェッツふなばし(バスケットボール)が6号車、千葉ゼルバ(バレーボール)が8号車、ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)が9号車、で1号車、4号車、7号車、10号車が共通車両デザインとなっている。

「KEIYO TEAM 6」ラッピングトレインは10月末まで運転予定となっている。

(画像提供:JR東日本)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、「KEIYO TEAM 6」ラッピングトレインお披露目イベントを開催